【リサイズ設定しよう】EWWW Image Optimizerはリサイズ設定して使用ないと意味がない?

  • 2020年11月9日
  • 2021年7月12日
  • blog

 

今回は多くの方が使っているであろう、EWWW Image Optimizerという表示速度をあげるための画像圧縮プラグインの、正確な設定方法についての記事です。

正確な、と書いたのは僕自身が正確な設定をできていなかったからです。

検索上位の複数サイトを参考にして設定したのに、間違っていました

僕のような初心者は検索上位のサイトを見て、それが正しいと思って設定しますよね。

残念ながら、EWWW Image Optimizer+設定で検索すると上位に出てくるようなサイトは本当に大事な部分を書いていません。

この設定をしないと大して圧縮されないのに、書いてないです。

もはや悪意を感じます。

すべてではありませんが、ほとんどのサイトはろくに調べもせず、それっぽく真似をして、てきとーに書いているということがわかりました。

偶然pagespeed insightsで、画像を圧縮してくださいとアドバイスされたので調べた結果、上位サイトは嘘しか書いていないと判明しました。

本当になんで上位に入れるんですかね・・・

Googleのアップデートで本当に質の良い記事が上位に来るようになってほしいものです。

 

EWWW Image Optimizerとは

EWWW Image Optimizerは、画像を劣化させることなく圧縮し、最適化できるWordPressのプラグインです。

凄いところは、画像をアップロードするときに自動で最適化してくれるので手間がかからないことです

しかも、アップロード済みの画像も圧縮できて、さらに一度にまとめて全部の画像を圧縮することもできる、とても便利なプラグインなんです。

設定と使い方もカンタンで、詳しいことが分からない初心者でも利用できます。

 

EWWW Image Optimizerのインストール法

メニューバーから、プラグイン>新規追加>EWWWと検索してインストールしてください。

有効化も忘れずに。

 

EWWW Image Optimizerの正しい設定方法

一度設定すればあとは自動でしてくれますので便利です。

1.ベーシック(基本設定)

赤丸にチェックを入れます。

 

2.変換設定

同様に、赤丸にチェックを入れてください。

ここまでは上位サイト通りですが、上位サイトはここで終わりです。

次が重要です。

 

3.リサイズ

ここを設定しないとほぼ圧縮されないです。

サイズの設定をするのですが、800以上はほぼ必要ないのでここでは800と入れます。

これだけでかなり違うのですが、検索上位のサイトなのにここまで書いていないので、本当になぞです。

これで設定完了です。

 

EWWW Image Optimizerの使い方

1.メディア→一括最適化を押す

2.赤丸をクリック

3.最適化が始まるため、完了まで放置する

ここでは1277枚最適化できると出ました。

すべて完了すれば、最適化はできています。

 

 

EWWW Image Optimizerの正確な使い方まとめ

EWWW Image Optimizerはサイトの表示速度を早くするための優秀なプラグインです。

設定も簡単で、初心者でも使いやすいのですが、設定方法を説明しているブログが雑すぎると気づいたため、本記事を書きました。

正しい設定をして、SEO対策の役に立てれば幸いです。

最新情報をチェックしよう!