Cartier(カルティエ)の腕時計レンタルでおすすめサービス3選!【徹底比較】

 

 

悩んでいる人
Cartier(カルティエ)の腕時計をレンタルしたい。オススメのサービスはなに?料金や取扱商品も教えて!

 

このような悩みを解決します。

今回は、本当にオススメできる腕時計レンタルサービスを3つだけ厳選しました。

カルティエの腕時計は安いモデルでも30万ほどしますが、腕時計のレンタルサービス(時計のサブスクリプション)ならば、月々1万円以下で利用できます。

カルティエの高級腕時計は、着けているだけで品格が上がり、ビジネスとプライベートの両面で大いに役立ってくれるはずです。

レンタルを賢く活用して、豊かな生活を手に入れましょう。

関連記事

 悩んでいる人高級腕時計をレンタルしたいけど、サービスが多くてどれがいいのかわからない。どのサービスがオススメ?最安値のプランやサービスごとの詳細をまとめて比較したい! このような[…]

Cartier(カルティエ)の腕時計レンタルでおすすめサービス3選!【徹底比較】

早速、カルティエの腕時計をレンタルできるオススメのサービスを、ランキング形式で3つ紹介します。

繰り返しますが、本当にオススメの、厳選した3サービスのみです。

1位:KARITOKE(カリトケ)

karitoke women

出典:KARITOKE  (カリトケ)

サービス名KARITOKE(カリトケ)
ブランド数44種類
ラインナップ1387種類
カルティエ商品数88種
料金プラン /月(税込み)カジュアル 4,378円

スタンダード 7,480円

プレミアム 10,780円

ラグジュアリー 16,280円

エグゼクティブ 21,780円

レンタル期間1ヵ月~無期限
レンタル品交換無制限

→月1回目までは無料(月2回目からは1000円)

往復送料無料
引き渡し日数2~3日
登録審査あり
キズ汚れ補償 あり(無料)

 

KARITOKE(カリトケ)は腕時計レンタルサービスにおける、リーディングカンパニーです。

KARITOKE(カリトケ)が、「時計のサブスク」の認知度を、ここまで高めたといっても過言ではありません。

カルティエの商品数は、すべての腕時計レンタルサービスの中で圧倒的に多く、料金プランは文句なしの安さでした。

Cartier(カルティエ)だけでなく、他の腕時計ブランドをレンタルするときも、一番オススメできる腕時計レンタルサービスです。

 

YuN
カルティエは、スタンダードプラン(7,480円)から利用できるよ!

 

今だけ初月無料キャンペーンを実施しているので、3,740円~カルティエの高級腕時計を利用できちゃいます。

>>>KARITOKE(カリトケ)の詳細はこちら

 

2位:WATCH RENT(ウォッチレント)

出典:ウォッチレント

サービス名WATCH RENT/ウォッチレント
ブランド数30種類
ラインナップ374種類
カルティエの商品数42種
料金プラン /月(税込み)ブロンズ 3,850円

シルバー 6,930円

ゴールド 10,230円

プラチナ 21,230円

※ダイヤモンド 31,900円(条件あり)

レンタル期間1ヵ月~無期限
レンタル品交換月に1回まで(プラン変更も可能)
往復送料 無料
引き渡し日数審査&決済後:3~5日
登録審査あり
キズ汚れ補償あり(無料)

 

WATCH RENT(ウォッチレント)では、カルティエを42種扱っており、カリトケに次ぐ商品の多さです。

特徴はポイント制があるということで、月額利用料金の5%が毎月還元されます。

レディース腕時計も、カリトケほどではないものの、ラインナップが豊富です。

カリトケで借りたい腕時計がレンタルされていたら、ウォッチレントをチェックするとあるかもしれません。

 

YuN

ウォッチレントでは、シルバープラン(6,930円)から利用できるよ。カリトケよりも500円安いね。

 

>>>WATCH RENT(ウォッチレント)の詳細はこちら

 

3位:SHAREL(シェアル)

出典:SHAREL(シェアル)

サービス名SHAREL(シェアル)
ブランド数50種類ほど
ラインナップ130種類ほど
カルティエの商品数4種
料金プラン /月(税込み)  5,280円(1個レンタル)~10,560円(2個レンタル)

スペシャル商品レンタル  1,100円

プレミアム商品レンタル 2,200円

レンタル期間1ヵ月~無期限
レンタル品交換    15日以降なら無料
往復送料                無料
引き渡し日数      審査&決済後:3~5日
登録審査 あり
キズ汚れ補償 あり(無料)

 

SHAREL(シェアル)は、女性専用のレンタルサービスで、男性と未成年は登録できません。

取り扱い商品数が4種と少なかったのですが、腕時計だけではなく、ヴィトンやプラダなどのバッグやアクセサリーもあわせてレンタルできる点に注目し、ランクイン。

腕時計と合わせてバッグやネックレスなどをレンタルし、コーデを楽しみたい人にオススメです。

 

YuN
カルティエの腕時計レンタルは、プレミアム商品が1つ、スペシャル商品が3つの計4つしかないよ。一番安くても月額6,380円~ってことだね。

 

>>>SHAREL(シェアル)の公式アプリはこちら

*詳細は公式アプリから確認できます。

 

Cartier(カルティエ)の豆知識【恥をかかないために】

ここでは、カルティエ腕時計レンタルする上で知っておきたい豆知識をまとめました。

知ったかぶりで恥ずかしい思いをしないために、かるーく目を通しておきましょう。

Cartier(カルティエ)の歴史

カルティエは、世界五大ジュエラーの1つで、1847年にルイ=フランソワ・カルティエが創業したフランスの高級宝飾ブランドです。

1853年に、パリでジュエリーブティックを開き、1859年にはフランス皇帝ナポレオン3世の皇后ウジェニーを顧客とするほどのブランドに成長しました。

腕時計やジュエリー以外に、筆記用具やサングラス、ライターなども手掛けています。

Cartier(カルティエ)の特徴

カルティエの特徴は、多くの商品で放射状にデフォルメされたローマ数字と、剣型の針が使用されており、一目でカルティエとわかるようになっている点です。

また、豊富なメンズコレクションを揃えており、これが他のブランドと一線を画しています。

腕時計レンタルサービス利用時の注意点

ここでは、腕時計レンタルサービス利用時の注意点を紹介します。

利用前にきちんと押さえておきましょう。

1.紛失・盗難にあった場合は全額弁償になる

紛失や盗難、修復不可能な損傷を負わせた場合は、全額弁償しなければなりません。

100万円をこえるような、超高級腕時計をレンタルする場合は特に気を付けましょう。

また、レンタル品を又貸しすることは禁止されています。

紛失リスク回避のためにも、ルールは厳守した方がよいです。

通常使用でつく汚れや傷は保証されているので、安心してください。

2.簡単な入会審査がある

腕時計レンタルサービスは会員制サービスなので、利用には入会が必要です。

年収や使用用途など、簡単な入会審査になります。

一定以上の年収やキャリアが必要というわけではなく、会員情報を入力するイメージです。

3.クレジットカードがないと、利用できない

腕時計レンタルサービスの支払いは、クレジットカードのみになります。

現代でクレジットカードをもっていない人は少ないと思いますが、ない場合はカードを作る必要があります。

まとめ

Cartier(カルティエ)の腕時計をレンタルするのにオススメのサービスを5つ紹介しました。

一番オススメの腕時計レンタルサービスは、KARITOKE(カリトケ)です。

商品ラインナップや料金設定、信頼性といった面で、他の腕時計レンタルサービスを圧倒しています。

今回の記事で紹介した知識を活用し、Cartier(カルティエ)ブランドを楽しんでくださいね。

今だけ初月無料キャンペーンを実施しているので、3740円~カルティエの高級腕時計を利用できちゃいます。

>>>KARITOKE(カリトケ)の詳細はこちら

広告
最新情報をチェックしよう!