【運営報告】ブログ開始4ヵ月目の収益やPV数を公開

悩んでいる人
ブログ初心者が、開設から4カ月でどのくらいのPV数なのか知りたい。収益はどのくらいなの?具体的には何をしたの?

このような疑問を解決します。

僕は2020年8月にブログを始めたリーマンブロガーです。

2022年までにいくつかのジャンルで覇権を取ろうと企んでいます。

平日は1日2時間~3時間の作業時間しかとれていませんが、なんとか4ヵ月目で収益1万円を達成。

収益化目的で始めたはずのブログですが、Googleがどのように記事をランキング付けしているのかを知ることが目的になった4ヵ月目でした。

Googleを知りたいからブログを続けることにしましたが、上位表示されなければ意味がないので仮説検証を継続します。

 

  • 4ヵ月目のPV
  • 4ヵ月目の収益状況
  • 4ヵ月目にしたこと
  • 4ヵ月目の考察(すべきだったこと)
  • 次月の目標

 

【運営報告】ブログ開始4ヵ月目の収益やPV数を公開

 

  • 算出期間:2020年11月1日~2020年11月30日
  • 収益:12,223円(アドセンス:1,780円,ASP:10,443円)
  • PV数:4,130
  • ユーザー数:3277
  • 記事数:16本
  • Twitterフォロワー数:364人(執筆時)

 

前月はこちらです。

  • 算出期間:10月1日~10月31日
  • 収益:378円(アドセンス:351円、ASP:27円)
  • PV数:916
  •  記事数:22本
  • ユーザー数:179
  • フォロワー数:245

詳細はこちらでまとめています。

>>>【運営報告】ブログ開始3ヵ月目まとめ

 

PV数・収益・ユーザー数と、すべてにおいて爆増しました。

考察で詳しく書きますが、PV数に関しては11月7日のちょっとした実験がうまくいったためと思われます。

アナリティクスによると、SNSからの流入は8%、検索流入は90%ほどという結果になったので、SEO対策がうまくいっているようです。

SNS流入がありえないほど少ないので精神的にこたえますが、今はSEO重視なのでマイペースにいきます。

収益に関しては、Bingで1位を取った記事から高額案件が成約したおかげで1万円を達成できました。

うまくいきすぎたので来月が不安です・・・

 

少し話がずれますが、自分のブログへの、自分のアクセスを除外していますか?

自分のアクセスを除外する設定をしないと、分析をしても意味がないので、アクセスや収益アップにつなげることができません。

こちらの記事で除外設定のやり方について解説しています。

所要時間は3分ほどです。

>>>【PC・スマホで除外】自分のアクセスをGoogleアナリティクスで除外する方法【ブログ】

 

ブログ開始4ヵ月目にしたこと

4ヵ月目にしたことは、大きく分けて4つです。

  1. Rank Trackerの導入
  2. 記事の非公開化
  3. トレンド記事を書いてみた
  4. キーワード選定に時間をかける

 

ブログ開始4ヵ月目にしたこと1:Rank Trackerの導入

Rank Trackerは検索順位チェックツールの1つです。

17000円ほどする有料ツールですが、導入して正解でした。

ブログは、キーワード選定→記事作成→公開→リライトが大きな流れですが、リライトをするにあたって検索順位チェックが必須になります。

Googleに認識されるのが記事公開から3か月後と聞いていたので、開設から4ヵ月目に導入しました。

競合がなぜ強いのか調べることもできる超有能ツールなので、もっと早く購入しておけばよかったです。

マナブさんも、ランクトラッカーの有能さをまとめてくれています。

>>>【結論】SEO検索順位チェックツールなら、 RankTrackerが神

ランクトラッカーは敷居が高い・・・という人(Windowsユーザー)は、GRCがおすすめです。

年間4500円~利用できるので、コスパが神ってます。

ブログ開始4ヵ月目にしたこと2:記事の非公開化

書いた記事の半数以上を非公開化しました。

理由としては、SEOで不利になると思ったからです。

ジャンルはバラバラで、質も低かった40記事以上を封印しました。

今見返すと、なかなかひどい文章なのですが、いい思い出なので取っておきます。

ブログ開始4ヵ月目にしたこと3:トレンド記事を書いてみた

PV数が急に増えた理由は、トレンド記事を書いたからです。

トレンド記事を書いたらどうなるのだろうと思い、実験がてら書いてみたら当たりました。

集客記事として有効だとわかったのですが、簡単に上位を取れるわけではないので、安易に手を出すべきではないなぁと思います。

ブログ開始4ヵ月目にしたこと4:キーワード選定に時間をかける

月間検索ボリュームが100-1000のロングテールキーワードを狙って記事を書きました。

その結果、少ないPV数でも1万円を達成することができたので、ひとまずこの戦略を継続しようと思います。

プロブロガーさんたちが、口を酸っぱくしてキーワード選定に時間をかけろ!と言っている意味をようやく理解できたのでよかったです。

ここを間違えると、どんなに良質な記事を書いていても意味がないので、キーワード選定と聞いて「うんうん。本当にその通りだよね」とならなかった人は調べることをお勧めします。

ブログ開始4ヵ月目の考察(気づき)

ここでは考察を書いていきます。

4ヵ月目で判明した事実なので、参考までにどうぞ。

1.少ないPV数でも成約する

収益が1万円の大台を突破した割に、PV数が少ないと思った方も多いのではないでしょうか。

なぜこうなったのかというと、Bingで1位をとった記事から1件の高額案件が成約したためです。

ロングテールキーワードは、クリック率が高いということを実感しました。

運よく1件成約しただけなので、継続して再現性を検証します。

2.ロングテールキーワードで集客記事を書く

収益記事と集客記事は1:9の割合でOKということに気づきました。

ロングテールで集客してビッグキーワードの記事に流せばよい。

これも大物さんたちが言っていることですが、4ヵ月目にして理解できました。

まだまだ集客記事が少ないので、質を維持しつつ量も確保していくつもりです。

3.トレンド記事は集客記事として有効

実験でトレンド記事を書いたことが、PV数爆増の理由です。

このおかげでアドセンス収益が1429円増えましたし、PV数は4倍以上になりました。

次の段階として、収益記事に誘導する方法を探っていこうと思います。

4.僕はSNSで人気がない!

ショッキングな事実に気づきました。

トレンド記事を除外して分析したところ、9割以上が検索からの流入で、SNSからは1割未満ということが判明。

よく言えばSEO対策がうまくいっている、悪く言えばSNSで人気がないということですね。

現代はSEOとSNS、どちらも重要だと思うので、Twitterも頑張らなきゃなぁと思い知らされました。

まとめ:ブログ5ヵ月目の目標

  • 収益:10,000円
  • PV数:5000
  • ユーザー数:4000
  • 記事数:15本
  • Twitterフォロワー数:450人

 

Twitterで人気があれば、記事の量・質にかかわらず、すぐに結果が出るようです。

残念ながら僕は人気があるとは言えないので、地道に継続します。

本格的に寒くなってきたので、体には気を付けましょうね。

今回はここまでです。

 

最新情報をチェックしよう!