本ページは、プロモーションが含まれています
サカイ引越センター新潟で3回引越したので口コミ・評判レビューする

サカイ引越センター新潟で3回引越したので口コミ・評判レビューする

サカイ引越センター新潟の評判はどうなの?使っても平気そう?料金や対応はどうなの?

このような悩みを解決します。

ゆん
こんにちは、ゆんです。僕は新潟市内から市内に3回引っ越して、いずれもサカイさんを使いました

 

そのため、サカイ引越センター新潟支社については、結構詳しいはずです。

引越しは安くないので、実際の料金や値引き、スタッフさんの対応、当日のトラブルなど、気になることが多いですよね。

本記事では、僕の実際の経験をもとに、サカイ引越センター新潟について評判レビューをしていきます。

ぜひ、参考にしてください。

サカイ引越センター新潟で3回引越したので口コミ・評判レビューする

僕はこれまでにサカイ引越センター新潟を利用して3回引越しを経験しました。

その経験を踏まえ、サカイ引越センター新潟の口コミ・評判についてレビューします。

ゆん
全体的な評価は下記の通りですね

 

料金について:交渉で他社の半額以下まで下がるので一番安い 5.0
スタッフの対応について:非常に教育が行き届いている。不快なことがほぼない 4.0
当日までのサポートについて:定期的に電話がきて、引っ越し日時の確認や注意点を教えてくれる 5.0
当日の遅れについて:遅れはない。それどころか3回とも1時間以上早く始めてくれたので不満なし 5.0
引っ越し当日について:作業は非常にスムーズ。要望も可能な限り聞いてくれるのでありがたい 5.0
全体的な評価:またリピートするくらいに満足! 4.8

全体的な評価:またリピートするくらいに満足!

僕の全体的な評価は、非常に高いです。

ぶっちゃけ、4回目の引越があってもサカイさんを使います。

これまでの3回の引越しで、サービス質の高さ、対応の良さを実感しました。

他社ではバイトを使っていますが、サカイさんには社員しかいないという点も個人的には評価ポイントです。

料金について:交渉で他社の半額以下まで下がるので一番安い

料金面では、サカイ引越センター新潟が最も優れていると感じます。

ゆん
次章で金額詳細をご紹介しますが、他社の半額以下でやってくれました

 

相見積もりを取り、交渉することで他社の半額以下まで料金を下げてもらえました。

この点は特に満足しています。

スタッフの対応について:非常に教育が行き届いている。不快なことがほぼない

スタッフの対応は、非常にプロフェッショナルで教育が行き届いていると感じました。

引越しの際にありがちな不快な事態はほぼありませんでした。

引っ越し当日のトラブルも、当然ありません。

ゆん
営業担当の方が仕事できないな・・・という事件はありましたが、すぐに担当を変えてもらいましたし

 

スタッフの方々の対応の良さが、サカイ引越センター新潟の強みの一つだと思います。

当日までのサポートについて:定期的に電話がきて、引っ越し日時の確認や注意点を教えてくれる

引越し当日までのサポートも素晴らしいです。

定期的に連絡をいただき、引越し日時の確認や準備に関する注意点を丁寧に教えてもらえました。

このようなサポートがあると、引越しの準備がよりスムーズに進みます。

なにより、契約完了までしっかりサポートしてもらえるので不安がないです。

当日の遅れについて:遅れはない。それどころか3回とも1時間以上早く始めてくれたので不満なし

引越し当日の遅れについては、一切不満はありません。

実際、3回の引越し全てで、予定時刻よりも1時間以上早く作業を開始してもらえました。

この迅速な対応には、とても感謝しています。

引っ越し当日のトラブルは一切ないです(壊れたとか傷ついたとか盗まれたとか、時間になっても来ないとか一切ない)。

引っ越し当日について:作業は非常にスムーズ。要望も可能な限り聞いてくれるのでありがたい

引越し当日の作業は、非常にスムーズでした。

スタッフの方々は、僕の要望に可能な限り柔軟に対応してくれました。

ゆん
冷蔵庫の配置なんか3回も変えてもらいましたよ・・・

 

自分で配置換えするのは無理ですし、搬入した時に配置を考えるのって難しいので、変えたくなるじゃないですか。

嫌だったはずなのに、丁寧に対応してもらえました。

このような対応が、引越しをストレスフリーにする大きな要素だと思います。

サカイ引越センター新潟で3回引越した実際の費用や引越し距離を公開

ここでは、サカイ引越センター新潟で3回引っ越した情報を公開します。

いずれも新潟市内から新潟市内ですが、サカイ引越センター新潟が一番安くて対応にも満足です。

ゆん
距離やスタッフの人数、段ボール量など詳しくまとめました!

 

1回目の引っ越し(新潟市東区→東区):2021年1月、引越し料金は「28,050円」。最初の提示額は「58,000円」。

サカイ引越センターでの引越しの1回目は、2021年の1月で、引越し代は「28,050円」でした。

最初の見積額は、なんと58,000円だったので半額以下となっております。

ゆん
どんだけ足元見てるねん…

 

 

ぶっちゃけ、移動距離が1キロ以内っていうのと、閑散期の1月に引っ越したという事実のおかげで「年間通しても最安値」だったと思います。

詳しい条件は下記の通り。

  • 最初の見積額→58,000円
  • 実際の見積学→28,050円
  • 荷物の量→段ボール25個~30個
  • スタッフ人数→3人(契約書には2人と記載)
  • トラックの種類→SLタイプ(契約時はKタイプ)
  • 引っ越しの距離→500m
  • 引っ越しの時期→1月の閑散期、午後の最初の便
  • リピーター割り引きなし、初回利用だったけど半額にしてもらえました
ゆん
契約書や見積もりはすでに捨ててしまいましたが、ラインでメモを取っていたので正確な金額です。

 

段ボールの量は、引っ越し当日に増えた(スタッフさんが小型扇風機なども段ボールに入れていた)ので25~30個だと思います。

段ボールは正確ではないので参考程度にしてください。

ゆん
僕は荷物多めの独り暮らしです…

 

また、トラックの種類は下記の通り。

契約時はKタイプという小さめトラックだったのに、なぜかSLタイプという4人家族以上で使うような特大トラックが当日きました…

理由は、当日にトラックが余っていたからとのこと。

1月は年間通しても閑散期らしくて、スタッフも暇だそうです。

そのため、契約書には2人と記載があったのに、当日は3人できました。

その分早く終わったのでラッキーですけどね。

 

sakai track

出典:サカイ引越センター公式サイト

 

見積もりには20代の若い男性がやってきました。

最初の提示額が「58,000円」だったのでマジ?と思いましたが、色々言ったら「28,050円」に。

ゆん
「色々」の部分は、のちほど詳しく解説しますね

 

なぜか28,000円ではなく、「28,050円!50円ください!!」と言われたのをよく覚えています。

こちらとしては50円アップするだけですので了承しましたが、未だに「謎の50円」です。

見積もりのお礼でお米1キロ(2キロだったかも)もらったのも地味にうれしかった…

ゆん
というわけで、サカイ引越センターでの1回目の見積もり~引っ越しはこんな感じです

 

2回目の引っ越し(新潟市東区→西区):2022年5月、引越し料金は「34,500円」。最初の提示額は、「70,000円」。

2回目の引っ越しは、2022年5月のGW初日で、引っ越し代金は「34,500円」でしたが、最初の提示額は「70,000円」。

2回目の引っ越しも半額以下に抑えています。

色々言ったら半額以下になりましたね。

ゆん
見積もりの時点で、サカイさんは2回目なんですよね~とサラッと言ったら、一気に頑張ってくれました

 

どうやら、サカイ引越センターはリピーター割り引きがえぐいみたいです。

それはさておき、条件は下記の通り。

  • 最初の見積額→70,000円
  • 実際の見積学→34,500円
  • 荷物の量→段ボール35個~40個
  • スタッフ人数→3人(契約書には2人と記載)
  • トラックの種類→SLタイプ
  • 引っ越しの距離→11.7km
  • 引っ越しの時期→5月、午前中の最初の便
  • リピーターであることを担当に伝えたら、あっさり値引きして半額になった

2回目の引っ越しも、市内から市内の近場でした。

今回は、5月のGW初日の午前最初の便ということで、繁忙期ではないけど人気な日だそうです。

まあ、午前最初の時点で高いんですけどね…

これらの影響で、料金は1回目よりも高めとなっております。

ゆん
荷物は10個ほど増えていますので、トラックはワンサイズ上のSLタイプです

 

sakai track

出典:サカイ引越センター公式サイト

 

今回も訪問見積もりでしたが、50代くらいの男性でした。

一人暮らしの荷物量ではない…といわれましたが、料金はかなり抑えられたかな…

2回目の引っ越しでもお米1ゲットして嬉しかったです。

3回目の引越し(新潟市西区→中央区):2024年3月の高すぎる繁忙期でもサカイ引越センターは安かった話(25万円→10万7千円に値引き)

【実体験】3月・4月は引越し費用が高すぎる!繁忙期でも見積もりを15万円安くした方法

2024年の3月中旬にまたまた引っ越しました。

そう、超繁忙期です。

結局、今回もサカイ引越センターを使ったのですが、他社と比べても半額以下だったんですよね。

その際に使えたテクニックや具体的に何を言ってどううやったのか、皆さんに共有したほうがいいと思って書いています。

ゆん
3月や4月の繁忙期に引っ越す方は、以下の記事ぜひを参考にしてください!

 

結論からいうと、またまたリピーター割り引きがすごくて、一気に半額以下になりました。

テクニックも使いましたが、リピーター割り引きがあるからそこまで使わなくてよかったです。

関連記事

3月・4月に引っ越すけど、費用が高すぎる!なんで20万円も30万円もするの?どうにかして安くしたい! このような悩みを解決します。 ゆん こんにちは、ゆんです!2024年の3月に、サカイ引越センターを使って3度目の引越しを[…]

【実体験】3月・4月は引越し費用が高すぎる!繁忙期でも見積もりを15万円安くした方法

サカイ引越センター新潟を選んだ理由

引越しは、誰にとっても大きなイベントです。

僕がサカイ引越センター新潟を選んだ理由はいくつかありますが、その決定に至った主なポイントをご紹介します。

相見積もりで一番安かった

引越しの際には、複数社から見積もりを取ることをお勧めします。

なぜなら、引っ越し費用の相場観がわからないためです。

1社しかとらなければ、ぼったくられても文句は言えません。

また、相場を知らなければ安くしてもらったとしても、本当に安いのかわからないんですよね。

自分にとって最もお得な引越し業者を選ぶためには、複数の見積もりを取り、料金やサービス内容を比較することが必要です。

ゆん
僕は、下記の「引越し侍」で相見積もりをとっていました

 

料金は無料で使いやすくて、大手で安心だからという理由です。

どこで一括見積りをとっても料金は同じなので、まだ見積もりを取っていない方はご活用ください。

 

参考:引越し侍公式サイト

 

営業の方の態度が良かった

見積もりの際、営業の方の態度はとても大切です。

サカイ引越センター新潟の営業の方は、非常に丁寧で疑問にもすぐに答えてくれました。

他社さんだと、勝手にしゃべりだして止まらなかったり、適当に見積もりを作ってどうぞ!という感じなのですが、サカイさんは1つ1つ丁寧にチェックしています。

そのため、安心感もありましたね。

「バイトを使わない」という質の高さ

サカイ引越センターは、「バイトを使わない」というポリシーを持っています。

これは、引越し作業の質を保つためのもので、非常に好感が持てました。

バイトだと、モノを壊されたり傷をつけられたり、壊されたりしそうで不安ですもんね。

その点、プロしかいないということなので、安心して任せられました。

見積もりでお米が無料でもらえる

意外かもしれませんが、見積もりをするだけでお米を無料で受け取ることができるのも、サカイ引越センターを選んだ理由の一つです。

500gだった気がしますが、それだけでもうれしいですよね。

このような小さなサービスも、顧客に対する心遣いを感じさせます。

リピーター割引でさらにお得に

僕が特に気に入っているのは、リピーター割引の制度です。

初回利用の際には知らなかったのですが、2回目以降の利用でさらに割引が適用されるため、非常に経済的です。

このおかげで、2回目、3回目の引越しもサカイ引越センター新潟にお願いすることにしました。

一気に半額にしてくれるので、本当にサカイさんでよかったです。

サカイ引越センター新潟の良かった点

僕がサカイ引越センター新潟を選んだ理由には、以下のような多くの良い点がありました。

引っ越し費用が他社より一番安い

まず、引っ越し費用が他の業者と比較しても一番安かったことが大きなポイントです。

さらに驚いたことに、交渉次第では費用を半額にまで下げることが可能でした。

コストを抑えたいと考えている人にとっては、非常に魅力的な選択肢です。

ゆん
初期見積もりがバカ高いのは業界共通なので、絶対に交渉してくださいね。初期見積もりは交渉前提の料金ですから

 

営業の方も、引っ越し当日の作業員も態度が良い

サカイ引越センター新潟の営業の方も、当日の作業員も、その態度が非常に良かったです。

特に、バイトを使わずに専門のスタッフで対応している点は、サービスの質の高さを感じさせられました。

傷や汚れを作らないよう徹底してくれる

引っ越し作業において、家財道具に傷や汚れをつけないように徹底してくれました。

青いパネルを壁という壁に設置し、床には毛布?のようなものを敷きます。

それから作業に入るので、傷や汚れが付かないんですよね。

このような細やかな配慮は、顧客として非常に安心感を持つことができます。

引っ越し作業中、こちらの要望をできるだけ聞いてくれる

引っ越し作業中にも関わらず、要望をできるだけ聞いてくれました。

特定の家具の配置変更など、細かな要望にも柔軟に対応してくれる姿勢は高く評価できます。

段ボールに入りきらないモノは、勝手に梱包して持って行ってくれる

また、段ボールに入りきらないモノについても、勝手に適切に梱包して持って行ってくれました。

電子レンジとか扇風機とか無理ですもんね。

引っ越しの際に意外と困る部分であり、大変助かりました。

サカイ引越センター新潟の改善してほしい点

サカイ引越センター新潟を利用してみて、多くの良い点がある一方で、いくつか改善してほしい点もありました。

以下にその具体的な内容を述べます。

初期見積もりが高い

サカイ引越センター新潟に限らず、引っ越し業界では初期見積もりが高めに設定されていることが多いです。

そのため、実際の引っ越し費用を抑えたい場合は、他社との相見積もりを取る必要があります。

これは時間と労力を要する作業であり、もっと初期からリーズナブルな見積もりを提供してくれると、顧客の手間が省けると思います。

質が低いスタッフもいる

サカイ引越センター新潟では、プロフェッショナルなスタッフが多数いますが、中にはサービスの質が低いスタッフもいることがあります。

全員を一定の水準に引き上げるなんて、難しいとは思いますけどね・・・

全てのスタッフの質を均一に保つための研修や教育の強化が望まれます。

カード払いの導入

現在、サカイ引越センター新潟では主に振り込みでの支払いが中心なようです。

カード払いができないことは不便ですね。

ポイントもつかないし。

特に、大きな金額を扱う引っ越しの際には、カード払いでポイントを貯めたり、支払いを分割したいと考える顧客も多いでしょう。

支払い方法の選択肢を広げることで、顧客の利便性が向上すると思います。

サカイ引越センター新潟で見積もり取得→引越しするまでの流れ

サカイ引越センターの見積もりから引っ越しまでの流れを解説していきますね。

ゆん
見積もりの取り方はいくつかありますが、訪問見積もりの流れで解説します

 

一番正確で、損をしない見積もり方法だからです。

改めまして、サカイ引越センターの「訪問」見積もりの流れは下記の通りです。

  1. サカイ引越センターに見積もりを依頼
  2. 希望の日時に訪問見積もり
  3. 荷物量や引っ越し希望日などを伝えて見積もりを出してもらう
  4. 契約or検討
  5. 契約すれば梱包資材(段ボール+ガムテープ)の受け取り
  6. 検討の場合は、再訪問してもらって契約&梱包資材の受け取り
  7. 後日、契約内容と引っ越し当日までにすること、引っ越し料金の支払いメッセージ(SMS)が届く
  8. 引っ越し3日前に、契約内容の最終確認メッセージが届く
  9. 引っ越し当日

見積もり~引っ越しまでは、上記の流れで進みます。

見積もり取得だけ(①~④)までなら、最短で1日、長くても1週間程度でやれますよ。

見積もり取得~引っ越し(①~⑨)までになると、1ヶ月~2ヶ月くらいかかるので余裕を持って動いたほうがいいですね。

また、見積もりを取るなら訪問見積もりがおすすめです。

なぜなら、唯一の損をしない方法だから。

WEB見積もりや電話見積もり、LINE見積もりなどもありますが、「訪問見積もり」は現地で確認するため、一番正確に見積もりを取れるので損をしません。

実際に荷物量を「正確に」測れるわけですからね。

また、訪問見積もりだからこそ、値引き交渉ができるというメリットもあります。

訪問見積もりの前に、相見積もりを取得することが値引き交渉の最重要ポイント

ゆん
実は、訪問見積もりの前にすべきこともあります・・・

それは、他社の相見積もりを取得することです。

なぜなら、相見積もりを取らないと相場観がわからないし、本当に安いのか判断できないから。

仮に初期見積もりが50万円で半額の25万円になったとしても、実際の相場が20万円だったらぼったくられていることになりますよね。

このような損をしないために、相見積もりを取得して相場を把握する必要があるのです。

自分にとって最もお得な引越し業者を選ぶためには、複数の見積もりを取り、料金やサービス内容を比較しましょう。

ゆん
僕は、下記の「引越し侍」で相見積もりをとっていました

 

料金は無料で使いやすくて、大手で安心だからという理由です。

どこで一括見積りをとっても料金は同じなので、まだ見積もりを取っていない方はご活用ください。

参考:引越し侍公式サイト

 

サカイ引越センターに見積もりを依頼する方法

サカイ引越センターの見積もり依頼方法は、複数あります。

  1. サカイ引越センターのHPから依頼する(電話・web・LINE)
  2. 他社キャンペーンサイトから依頼する
  3. 引っ越し一括見積もりサイトから依頼する

このような方法があります。

一番簡単な方法は「①サカイ引越センターのHPから依頼する」ことです。

ゆん
HPから電話やWEB予約をすれば、案内に従うだけでいいので簡単ですよ

 

というわけで、まずは、サカイ引越センター公式サイトから見積もり依頼をしましょう。

サカイ引越センターの場合、LINEでも申し込みができますが、公式サイトからの申し込みが一番簡単で早いのでおすすめです。

サカイ引越センターの見積もりでは何をするの?実際に聞かれたこと

サカイ引越センターの見積もりですることは、下記内容を確認して、引っ越し料金の見積もりを算出することです。

我々顧客がすることは、営業担当の質問に回答するだけなので、簡単ですよ。

ゆん
実際に僕が聞かれたことは下記の通りです!

 

  1. 引っ越し先の住所(決まっていなくてもOK )
  2. 引っ越し元の住所
  3. 引っ越し日時(決まっていなくてもOK)
  4. 引っ越しプラン
  5. 荷物の量(段ボールやベッドなどの家具数)
  6. オプションはつけるか
  7. 他社でも見積もりをとっているか
  8. どこと迷っているか

トータルで20分くらいでしたね。

ゆん
引っ越し先や日時が確定していなくても、おおよそがわかれば見積もりはしてもらえますよ

 

ちなみに、僕の引っ越し内容や「実際の引っ越し料金」については、サカイ引越センターが高すぎる?高い理由と値引き交渉で半額以下にする方法で解説しているので、参考にしてください!

関連記事

サカイ引越センターで見積もりを取ったけど高すぎる?これ本当なの? サカイ引越センターで検索すると「高すぎる」って出る…実際にはどうなの? サカイ引越センターの引越見積もり料金を安くする方法が知りたい! このような悩みを解決します。[…]

サカイ引越センターが高すぎる?値引き交渉で半額以下にする方法

サカイ引越センターの見積もり費用を安くする方法

最後に、サカイ引越センターの引っ越し見積もり料金を、リピーター割り引きなしでも安くできた方法をご紹介します。コツは、下記の7つです。

  1. 安くする方法①:相見積もりを取って他社の見積もりを口頭で「言う」こと
  2. 安くする方法②:WEB見積もりや電話見積もりではなく、「訪問見積もり」を依頼すること
  3. 安くする方法③:運んでもらう荷物の「見た目」を減らすこと
  4. 安くする方法④:オプションはつけないこと
  5. 安くする方法⑤:平日や最終便などサカイさんの都合が良い日時に引っ越す
  6. 安くする方法⑥:六曜で縁起が良い日は避ける
  7. 安くする方法⑦:サカイさんで引っ越ししたいという意欲を見せること

上記7つを駆使したことで、引っ越し代を初期提示額から半額以下に下げることができました。

少しの工夫で引っ越し代を半額に抑えられるので、ぜひ実践してください。

関連記事

サカイ引越センターでの引っ越し見積もり(引っ越し料金)を安くする方法が知りたい サカイ引越センターってヤバいの?ちゃんと引っ越しできるか不安です… サカイ引越センターの引っ越し料金の実例は?実査に引っ越した人、教えて! このような悩み[…]

【体験談】サカイ引越センターの見積もりを安くする値引き交渉術を大公開

 

ゆん
ちなみに、引っ越し代の決まり方はご存知ですか?

 

  1. 引っ越しの時期
  2. 引っ越し日時
  3. 引っ越しの時間帯(午前便・午後便)
  4. 距離
  5. 荷物量

おおよその引っ越し料金は上記で決まります(業者にもよります)。

しかし、時間帯以外はどうしようもないんですよね。

引っ越し先なんてほぼ決まっているし、荷物量を減らすのも難しいでしょう。

ゆん
料金を安くするうえで一番大事なことは、相見積もりを取得することです

 

そのため、相見積もりの取得だけは、必ずするようにしてください。

相見積もりを取得しているかいないかだけで、数十万円も引っ越し代が変わります。

損をしないために、ひと手間とりましょう。

まとめ:サカイ引越センター新潟で引越して大満足!

僕は3回も引っ越していますが、サカイさんに3回とも頼んでよかったです。

トラブルなく無事に終えていますし、対応が良いんですよね。

バイトを使わないという方針が、質の高さに繋がっていると思います。

とはいえ、引っ越しは高いですし、できるだけ費用は抑えたいですよね。

自分にとって最もお得な引越し業者を選ぶためには、複数の見積もりを取り、料金やサービス内容を比較することが必要です。

ゆん
僕は、下記の「引越し侍」で相見積もりをとっていました

 

料金は無料で使いやすくて、大手で安心だからという理由です。

どこで一括見積りをとっても料金は同じなので、まだ見積もりを取っていない方はご活用ください。

参考:引越し侍公式サイト

 

error: Content is protected !!