NFT(クリプトアート・デジタルアート)や暗号資産(仮想通貨)、メタバース、サブスクリプションなどのキュレーションサイトです。
日本酒のサブスクは少量で!パウチで届く日本酒定期便を紹介

日本酒のサブスクは少量で!パウチで届く日本酒定期便を紹介

日本酒のサブスクは少量で!パウチで届く日本酒定期便を紹介

悩んでいる人
日本酒のサブスクを試したいけど、4合(720㎖)は多いんだよなぁ…少量(パウチ)から始められる日本酒のサブスクが知りたい!

 

このような悩みを解決します。

  1. 少量(パウチ)で注文できる日本酒のサブスク
  2. 少量(パウチ)の日本酒のサブスクがおすすめな人
  3. 日本酒のサブスクは少量じゃなくても問題ないワケ
  4. ユーザーから好評な日本酒のサブスク3選

日本酒のサブスクを試したくても、毎月4合(720㎖)送られてきては飲み切れませんよね。

そこで今回は、100㎖などの少量(パウチ)で送られてくる日本酒のサブスクをご紹介します。

ゆん
ですが、日本酒のサブスクはパウチなどの少量でなくてもまったく問題ないんですよ!

 

本記事では、上記のように言える理由も解説していきますね。

日本酒のサブスク(定期便)とは

日本酒のサブスクとは、月々定額料金で自宅に日本酒が送られてくる、日本酒の定期便サービスのことです。

日本酒のサブスクの特徴を箇条書きでまとめると以下の通り。

  1. 日本酒が、毎月か隔月で届く
  2. 月額か年額支払いで支払う
  3. 一度注文すれば、その後は何もする必要がない
  4. 日本酒以外にもグラスやつまみがついているサービスもある
  5. 継続すると、珍しいつまみやグラス(おちょこ)などの特典もある

日本酒のサブスク最大の特徴は、どんな日本酒が送られてくるのかは不明ということ。

毎月、違った種類の日本酒が送られてくるという、ワクワク感が味わえます。

日本酒を購入するなら、通常だと、

  1. ネットで検索する
  2. 商品を選ぶ
  3. 買い物かごに入れる
  4. 到着日時や料金などを確認する
  5. 到着まで待つ

という流れで購入しますよね。

日本酒のサブスクならば、最初の1回だけ注文してしまえば日本酒が勝手に自宅に送られてくるため、注文のわずらわしさがありません。

しかも、普通に生活していたら巡り合えなかったような地酒も送られてくるので、希少なお酒も楽しめます。

また、継続利用すれば特典があるので、続ければ続けるほどお得です。

ゆん
日本酒と一緒に、解説書(ハンドブック)も同梱されているので、知識も増えますよ。

 

このように日本酒のサブスクは、おいしい日本酒を飲めるだけではなく、知識を深めつつ趣味としても楽しめるサービスになっています。

日本酒のサブスクは少量(パウチ)がおすすめな人は?

日本酒のサブスクは少量・パウチがおすすめな人は以下の通りです。

  1. 少量(パウチ)の日本酒サブスクがおすすめな人①:たまにしか日本酒を飲まない人
  2. 少量(パウチ)の日本酒サブスクがおすすめな人②:お試しで注文したい人
  3. 少量(パウチ)の日本酒サブスクがおすすめな人③:少量で満足できる人
ゆん
少量(パウチ)の日本酒のサブスクは、味やサービス面では他のサービスに劣る傾向にあります。

 

少量(パウチ)の日本酒サブスクがおすすめな人①:たまにしか日本酒を飲まない人

たまにしか日本酒を飲まない人は、少量(パウチ)で届く日本酒のサブスクがおすすめです。

2・3個に分けられたパウチ(100㎖)が複数届くため、4合(720㎖)よりもはるかに少ない量で楽しめます。

飲みすぎないで済むので、健康にもお財布にもよいです。

少量(パウチ)の日本酒サブスクがおすすめな人②:お試しで注文したい人

少量(パウチ)の日本酒のサブスクは、お試しで注文したい人に向いています。

量が少ないだけでなく、価格設定も休めだからです。

ですが、日本酒のサブスクの醍醐味である、

  • 特典
  • ハンドブック
  • 日本中のプロが厳選した地酒

などはサービス外なので、本当の意味で日本酒のサブスクを試すことは難しいです。

日本酒のサブスクの真骨頂を味わいたいのでしたら、利用者満足度が90%越えの「saketaku(サケタク)」をおすすめします。

ゆん
少量(パウチ)の日本酒のサブスクは、お値段相応だと思ってください。

 

少量(パウチ)の日本酒サブスクがおすすめな人③:少量で満足できる人

少量でもいいから日本酒を飲めれば満足できる方は、少量(パウチ)の日本酒のサブスクが向いています。

毎月自動で届くので、注文や買い物の行く手間が省けて便利です。

ゆん
次章では、少量(パウチ)の日本酒のサブスクをご紹介します!

 

日本酒のサブスクは少量で!パウチで届く日本酒定期便【12社調査】

少量(パウチ)の日本酒のサブスクは、以下の2社だけです。

12社から比較しましたが、少量(パウチ)でサービスを展開している日本酒のサブスクは少ないですね。

  1. SAKEPOST(1210円~)
  2. SAKEFLIGHT(初回3850円)

少量のパウチで届く日本酒のサブスク①:SAKEPOST(1210円~)

https://sakepost.jp/

SAKE POST(サケポスト)は、毎月少量の日本酒がポストに届く、日本酒のサブスクです。

ポスト投函なので受取の手間がありません。

量は100㎖のパウチが3種なので、飲み比べもしやすいです。

料金面でも、誰でも気軽に日本酒を楽しめる日本酒のサブスクとなっています。

>>>SAKE POST(サケポスト)の公式サイトはこちら

少量のパウチで届く日本酒のサブスク②:SAKEFLIGHT(初回のみ3850円)

sakeflight

SAKEFLIGHTは、あなたの好みに合わせて少量(パウチ)で日本酒を楽しめる、日本酒のサブスクです。

「サケタイプ診断」で好みを把握してから、毎月の「ローカル定期便」で各地のお酒セットを届けてくれます。

好みに合わせた日本酒と一緒におつまみも送られてくる点がうれしいサービスです。

パウチは100㎖×3本のコースと5本のコースがあります。

料金は初月のみ3,850円で、翌月以降は月額3,300円です。

>>>SAKEFLIGHTの公式サイトはこちら

 

ゆん
少量(パウチ)の日本酒のサブスクをご紹介しましたが、日本酒のサブスクならば、少量でなくても問題なく楽しめる仕組みがあるんですよ!

 

日本酒のサブスクは少量(パウチ)じゃなくても平気な3つの理由

「日本酒がたくさんあっても飲み切れなそうだし、少量のパウチでいいかな…」と考えるのはごもっともです。

捨てることになったらもったいないですもんね。

ですが、日本酒のサブスク(定期便)なら、「飲み切れない」という心配は不要です。

理由は以下の3つ。

  1. 理由1:自分で発送頻度を設定できるから
  2. 理由2:日本酒のサブスクはスキップできるから
  3. 理由3:日本酒を保存できる瓶が送られてくるから

1つずつ解説します。

日本酒のサブスクは少量でなくてもOKな理由①:自分で発送頻度を設定できるから

日本酒のサブスク(定期便)は、自分で届く頻度を設定できます。

少なめが良ければ少なめに、たくさん飲みたい方や来客用でほしい方は多めに設定すればよいのです。

具体的には、

  • 月1本(普通)
  • 月2本(多め)
  • 2ヶ月ごとに1本(少なめ)

といった具合ですね。

日本酒のサブスクは届く商品を選べませんが、購入頻度やお酒の好みなど、細かい設定はできる場合が多いです。

ゆん
しかも、「スキップ」することもできるので、先月分が余っていたら1か月だけ購入しないこともできます。

 

スキップに関する詳細は次項で解説しますね。

日本酒のサブスクは少量でなくてもOKな理由②:日本酒のサブスクはスキップできるから

日本酒のサブスク(定期便)は、「スキップ」することができます。

日本酒サブスクの「スキップ」とは、一時的に商品が発送されないようにすることです。

Amazonの定期便がわかりやすいですね。

前回届いた商品が余っていたら今月分届いても困るので、「今月分は」スキップするというわけです。

日本酒のサブスクは、1か月分だけスキップすることができるので、届きすぎて飲み切れないという事態になりません。

ゆん
ただし、少量(パウチ)の日本酒サブスクはスキップできないサービスが多いので、注意してください。

 

日本酒のサブスクは少量でなくてもOKな理由③:日本酒を保存できる瓶が送られてくるから

日本酒のサブスク(定期便)では、保存用の専用瓶が送られてきます。

余った日本酒を捨てずに済むようにするためです。

つまり、万が一量が多かったとしても、ある程度の質を保ったまま保存できます。

ゆん
ですが、すべてのサービスが瓶を送ってくれるわけではないので注意してください。

 

次章で解説する、日本酒初心者の為のサブスク「KURAND CLUB(クランドクラブ)なら、保存用専用瓶が初回で届きますよ。

とはいっても、専用便は1000円程度で購入できるので、自分で用意してもよいでしょう。

たいていはスキップで解決するのでご安心ください。

ゆん
次章では、日本酒好きが選んでいる日本酒のサブスクサービスを3つに厳選してご紹介しますね!

 

少量(パウチ)じゃなくていい!日本酒好きが選ぶ日本酒のサブスク3選

ここでは、少量(パウチ)ではない「日本酒好きが選んでいる」日本酒のサブスクを3つだけご紹介します。

正直にいうと、少量(パウチ)では日本酒のサブスクの良さが発揮されないので、本当の意味で日本酒のサブスクを試したい方は、以下3つのサービスを試していただければと思います。

おすすめの日本酒サブスク1:saketaku(サケタク)

出典:saketaku(サケタク)

サービス名 saketaku
料金 月額(1本):6,578円

月額(2本):7,678円

配送料 無料
配送本数 1・2本
配送頻度 毎月・1か月おき
配送時期 月末
支払方法 クレジットカード、代引き

saketakuは、本当においしい日本酒を届けたいという情熱からうまれた、日本酒の定期便(サブスクリプション)サービスです。

最大の特徴は、全国15000の日本酒から、日本酒のプロが1年以上前から厳選した商品を送ってくれること。

「おいしさ」と「希少性」にこだわり選び抜いた商品を、毎月1~2本楽しめます。

ゆん
普通に暮らしていたら出会えないような希少な日本酒・地酒も飲むことができるので、日本酒が好きな人にはたまらないですよ!

 

スーパーなどに並んでいる日本酒は、全体の1%未満なので、この機会に新たな出会いがあるかもしれませんね。

また、日本酒だけでなく、おつまみやグラス、テイスティングシートももらえるので、心の底から日本酒が大好きな人にもってこいのサブスクリプションサービスです。

しかも、解約はいつでもOK、満足できなかった場合には全額返金保証もあるので気軽に、安心して利用できます。

それだけではなく、saketakuには継続利用者に特典があります。

  • お届け4回目:採算度外視!高級おつまみ
  • お届け7回目:赤字覚悟!幻の日本酒
  • お届け13回目:新しい日本酒体験

継続すればするほど料金的にもお得になる仕組みです。

また、saketakuは満足できなかったら全額返金保証に加えて、「スキップ・解約はいつでもOK」というサービスなので、初めての人でもはじめやすい仕組みになっています。

ゆん
スキップ・解約がいつでもOKなので、量を気にせず日本酒を楽しめるというわけです!

 

saketakuは、お酒の質はもちろん、サービスそのものが充実していることから、一番おすすめの日本酒のサブスク(定期便)サービスです。

おすすめの日本酒サブスク2:KURAND CLUB

出典:KURAND

サービス名 KURAND CLUB
料金 月額3,278円~
配送料 無料
配送本数 1本
配送頻度 毎月
配送時期 毎月25日ごろ
支払方法 クレジットカード

KURAND CLUB は、地方の酒蔵とタッグを組み、製造・販売を行っている日本酒のサブスクリプションサービスです。

キャッチフレーズは「どんな人にも、お酒をおいしく楽しんでほしい。」であり、満足度の高いサービスに定評があります。

KURANDは、日本酒初心者をメインターゲットにサービスを展開しています。

ゆん
初回配送時には、飲みきれなかった時のための小瓶も同梱されているので、飲み切れなかったらそうしよう…という不安がありません。

 

量が多くても保存しておけるので、気にすることなく注文できるようになっています。

また、酒を引き立ててくれる「おつまみ」と、ラベルをコレクションとして楽しめる「ラベルシート」が毎回送られてくるため、日本酒を飲む以上の楽しさを体感できるでしょう。

公式サイトでは、インターネット販売では10%割り引きなどのキャンペーンを行っていて、公式サイトでは限定商品を購入できることも特徴の1つです。

日本酒のサブスクが気になるけど、「saketaku(6578円)は高いかな…」という方はKURAND CLUBから試してみてはいかがでしょうか?

おすすめの日本酒サブスク3:新潟亀田 わたご酒店

出典:わたご酒店

サービス名 わたご酒店
料金 日本酒入門コース:5,478円

飲み頃の地酒コース::5,258円

日本酒王国新潟の地酒コース:5,258円

配送料 無料
配送本数 2本
配送頻度 毎月
配送時期 毎月5日ごろ
支払方法 クレジットカード

わたご酒店は、日本で一番酒蔵が多く、消費量が最も多い新潟県の企業です。

3つのコースが用意されており、

  1. 「初心者向け」
  2. 「季節ごとの地酒」
  3. 「おすすめの地酒」

と分けられています。

ゆん
日本有数の酒の生産地である新潟の地酒を楽しむなら、わたご酒店がおすすめです。

 

 

毎月2本届くのに5000円弱という料金設定は、他の日本酒定期便サービス(サブスクリプション)よりも安めでありがたいですね。

ゆん
3社についてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にしてください。

 

>>>日本酒のサブスクおすすめ8社を徹底比較!日本酒定期便の注意点も解説

関連記事

悩んでいる人 日本酒のサブスクリプション(定期便サービス)っていうのを最近知ったんだけど、どういうサービスなの?料金とか、詳しい内容を知りたい。   このような悩みを解決します。 日本酒[…]

日本酒のサブスクおすすめ8社を徹底比較!最安値の日本酒定期便は?

はじめての日本酒サブスクなら「saketaku(サケタク)」がおすすめ!

出典:saketaku(サケタク)

本記事では、少量(パウチ)の日本酒のサブスクと、量を気にせずに日本酒を楽しむならおすすめのサブスクをご紹介しました。

すべての日本酒のサブスク(定期便)から1つに絞っておすすめするなら、saketaku(サケタク)一択です。

サービス名 saketaku
料金 月額(1本):6,578円

月額(2本):7,678円

配送料 無料
配送本数 1・2本
配送頻度 毎月・1か月おき
配送時期 月末
支払方法 クレジットカード、代引き

理由は以下の4つ。

  1. 購入者の満足度が90%以上で非常に高い
  2. 継続特典が豪華すぎる
  3. 全額返金保証つき
  4. 解約・スキップはいつでもOK

saketakuは日本酒のサブスク(定期便)のパイオニア的な存在ですが、サービスの質が非常に高いです。

日本酒の専門家が、全国15000種の日本酒から1年以上かけて厳選した商品を送ってくれるため、はずれがないんですよね。

高級おつまみも同梱されているので、お酒をより深く楽しめますよ。

その結果、saketaku購入者の90%が解約することなく、saketaku(サケタク)のサービスを継続利用しています(2022年6月時点)。

ゆん
全額返金保証とスキップOKの制度があるので、「日本酒を飲み切れなかったらどうしよう…」という不安もないですよ。

 

合わなかったら全額返ってきますし、多すぎたら1ヶ月・2か月スキップすればよいだけですからね。

また、継続特典が豪華すぎる点も魅力の1つです。

saketaku tokuten

  • お届け4回目:採算度外視!高級おつまみ
  • お届け7回目:赤字覚悟!幻の日本酒
  • お届け13回目:新しい日本酒体験
ゆん
継続すればするほど、よりよい特典と日本酒をゲットできちゃいます。

 

量が多ければ、翌月分をスキップすれば解決ですし、全額返金保証もあるので、「どんな感じなんだろう…損しないか不安」という方でも安心してご利用いただけますよ!

saketakuは、日本酒のサブスク(定期便)を試したい方には、特におすすめのサービスです。

日本酒のサブスクは少量で!パウチで届く日本酒定期便:まとめ

日本酒のサブスクを少量(パウチ)で楽しむなら、以下2つのサブスクがおすすめです。

  1. SAKEPOST(1210円~)
  2. SAKEFLIGHT(初回3850円)

100㎖のパウチが2・3個送られてくるので、日本酒が苦手な方や少量で満足できる方には向いています。

とはいっても、飲み切れないからといって、上記2サービスに絞るのは非常にもったいないです。

なぜなら、日本酒のサブスクの醍醐味を味わえないから。

日本酒のプロが厳選した日本酒やおつまみ、希少な地酒をご所望なら、少量(パウチ)では満足できないでしょう。

ゆん
日本酒の質、サービスの質にも満足したい方には、満足度90%越えのsaketakuをおすすめします。

 

全額返金保証&いつでも解約OKなので、失敗する心配も、量が多くて飲み切れないという不安もいりません。

saketakuから他のサービスを利用していくことで、日本酒だけでなくサービスごとの特徴も楽しめると思います。

数千円をケチって不満を残すか、ケチらずに試して満足するか。

後悔のない方を選びたいものですね。

今回は以上です。

>>>saketakuの公式サイトはこちら

 

 

関連記事

悩んでいる人 日本酒のサブスクリプション(定期便サービス)っていうのを最近知ったんだけど、どういうサービスなの?料金とか、詳しい内容を知りたい。   このような悩みを解決します。 日本酒[…]

日本酒のサブスクおすすめ8社を徹底比較!最安値の日本酒定期便は?
関連記事

悩んでいる人 日本酒のサブスクが気になる…でも、どんな感じかわからないから、料金が安いやつで試したいなぁ…   このような悩みを解決します。 日本酒のサブスク(定期便)とは、毎月1~2本、プロが[…]

日本酒のサブスク安い順ランキング!最安値の日本酒定期便は?
関連記事

悩んでいる人 人気のサブスクを知りたいなぁ。そういえば、サブスクってどういうサービスなんだろう?   このような疑問を解決します。 サブスクリプションは、定額で使いたいだけ使える[…]

関連記事

悩んでいる人 高級腕時計をレンタルしたいけど、サービスが多くてどれがいいのかわからない。どのサブスクがオススメ?最安値のプランやサービスごとの詳細をまとめて比較したい!   このような悩みを解決し[…]

コインチェック
日本酒のサブスクは少量で!パウチで届く日本酒定期便を紹介
最新情報をチェックしよう!