NFT(クリプトアート・デジタルアート)や暗号資産(仮想通貨)、メタバース、サブスクリプションなどのキュレーションサイトです。
NFT副業の始め方・稼ぎ方4選|初心者向けに注意点や稼ぐコツを解説

NFT副業の始め方・稼ぎ方4選|初心者向けに注意点や稼ぐコツを解説

NFT副業の始め方・稼ぎ方4選|初心者向けに注意点や稼ぐコツを解説

NFT副業って稼げるの?初心者でも今から始めて平気?
NFT副業にはどんなものがある?どうやって始めるの?

このような悩みを解決します。

  1. NFT副業の始め方・稼ぎ方
  2. NFT副業の種類は4つ
  3. NFT副業の注意点
  4. NFT副業で稼ぐコツ
ゆん
NFTブームの波に乗って売買している筆者が、NFT副業について解説していきますね!

 

NFT副業が本当に稼げるのか気になりますよね。

結論からいうと、NFT副業は稼げます。

ただし、最低でも半年は全力で頑張る気力が必要です。

多くの方はここを乗り越えられなくて脱落しているのが、NFT副業の現状ですね。

本記事では、NFT副業の種類や始め方・稼ぎ方など、これからNFT副業を始める方に向けた完全ガイドとなっています。

NFT副業の注意点や稼ぐためのコツも解説しているので、サラーっとご確認ください。

【重要】NFT副業は稼げるが、簡単ではない

NFT副業は稼げるが、簡単ではないよ!ということをお伝えします。

NFTはそもそも稼げるの?という問いに対しては、自信をもって「YES」と言えますよ。

ただし、「本気で取り組んで継続できれば」です。

NFTで稼げるようになるまでは、最低でも半年は全力で続ける必要があると思ってください。

ちなみに、NFTの現状を軽く解説しますと、

  1. NFTがブームになる
  2. 「NFT」ってやつが稼げるらしい!と人が群がる
  3. どんどんNFTを始める人が増える
  4. 9割以上が数か月で辞める

という感じです。

つまり、NFTなら簡単に稼げると思った人こそ大量にいるものの、9割は稼げなくて辞めているというわけですね。

NFTが胡散臭いと感じるのは当たり前【NFTアートの背景と真実を解説】で解説していますが、上記のような「例外中の例外」がピックアップされた影響で、「NFTは小学生でも稼げる」と思う方が後を絶ちません。

現実は、9割以上の人が稼げなくてNFTから撤退しています。

稼げない理由は以下の3つです。

  1. NFTの買い手が少なすぎる
  2. NFTの供給量が増えすぎている
  3. そもそもNFT作品に魅力がない

NFTの買い手は、2022年4月時点で非常に少ないです。

世界最大のNFTマーケットですら、30万人程度ですからね。

日本に絞れば、1万もいないでしょう。

また、NFTを始めた人が増えすぎたことで、供給量だけが爆増しました。

NFT作品がマーケットにでればでるほど、自分の作品は買い手の目に留まりづらくなり、売れにくくなります。

ゆん
それ以前の問題で、NFT作品自体に魅力がないことがほとんどですけどね。

 

作れば売れると思っているのかもしれませんが、無名の素人が書いた作品なんて誰が欲しいと思うでしょうか?

どこかの素人が作った作品を見て「これほしい!100万円出します!」なんて話はありません。

厳しく言いましたが、ここを勘違いしている人が多いです。

売れるNFT作品の特徴とは、

  1. NFT作品に統一性がある(ジャンルが同じ)
  2. ストーリー性がある(1つ1つの作品が物語としてつながっている)
  3. 作品数に限りがある(1万点限定など)

などがあります。

少なくとも上記3つを満たすようなNFT作品を提供しなければ売れません。

無策で売れるほどNFTは甘くないので、なんとなくやってみることは避けたほうがよいです。

ゆん
NFTは初期費用が1万円~3万円くらいします。無料ではないので、注意してくださいね。

 

次章では、NFT副業の始め方・稼ぎ方を4つご紹介します。

本性を踏まえてNFT副業をやってみたい方はご覧ください。

NFT副業の始め方・稼ぎ方4選

NFT副業の始め方、稼ぎ方は以下の4種類です。

  1. NFT副業①:NFT作品を作って販売する
  2. NFT副業②:NFT作品を転売する
  3. NFT副業③:NFTゲームをする
  4. NFT副業④:NFTシューズを入手して走る

「NFT副業」といってもやり方は複数あるので、自分ができそうなものをお選びください。

1つずつ解説します。

NFT副業①:NFT作品を作って販売する

1つ目のNFT副業は、NFT作品を自分で作って販売する方法です。

イラストを描いてNFTマーケットに出品すれば「NFTアート」になるので、絵が描ける方にとってはそれほどハードルが高くない方法といえます。

ゆん
筆者のように美術の評価が「2」でも無料アプリで書けるので、難しくないですよ。

 

ちなみに、有名なNFTアーティストは以下の通り。

どの方も国内外問わずに有名です。

具体的なNFTアートの作り方は、【クリプトアート】の作り方4選!初心者向けNFTアートの書き方・始め方で解説しているので、作り方に興味がある方はどうぞ。

関連記事

クリプトアート・NFTアートの作り方で初心者でもできる方法はありますか?自分にできる方法が知りたい… クリプトアート・NFTアートの始め方や書き方など、稼ぐ手順を簡単に教えてほしいです! このような悩みを解決します。 […]

クリプトアートの作り方4選

NFT副業②:NFT作品を転売する【NFT投資】

2つ目のNFT副業は、NFT作品を転売することです。

やることはリアルの「転売」と同じ。

NFT作品を購入して買値より高く売り、差額で儲けます。

自分でNFTを作る必要がないので、作る手間と時間がありません。

ただし、購入には元手が必要になるので、ある程度資金に余裕がある方向けのNFT副業になります。

ゆん
NFT作品は、1000円程度のものから数億円のものまであるのでピンキリです。

 

1000円代のうちに購入した作品が、100万円以上になったらぼろもうけですね。

NFT副業③:NFTゲームをする

3つ目のNFT副業は、NFTゲームで稼ぐ方法です。

NFTスカラーシップというやつですね。

どんなものかというと、他者からNFTを借りてゲームをし、報酬を得たら山分けするというものです。

ゆん
play-to-earn(ゲームで稼ぐ)というものですが、イメージしにくいと思うので、動画をどうぞ。

 

15分ほどありますが、開始1分~2分の部分で「スカラーシップ」を解説しているので、そこだけご覧いただいてもOKです。

ゆん
NFTゲームの稼ぎ方や始め方については、以下の記事でまとめています。

 

NFTゲームで家を買った人も出てきているので、興味がある方はどうぞ。

NFT副業④:NFTシューズを入手して走る

4つ目のNFT副業は、NFTシューズを入手して走るというものです。

「STEPN」というNFTアプリを使います。

NFTのデジタルシューズを購入して現実世界で走ると、仮想通貨が入手できるという仕組みですね。

ただ、入手はできるけど売却はできないという落とし穴があるのでおすすめはしません。

NFT副業で稼ぐ3つのコツ【継続が秘訣】

NFT副業で稼ぐコツは以下の3つです。

  1. NFT副業のコツ①:数年先を見据える
  2. NFT副業のコツ②:うまい話に乗らない
  3. NFT副業のコツ③:頑張りすぎない

技術的な稼ぐコツではありませんが、初心者こそ上記を意識してください。

以下でそれぞれ解説していきます。

NFT副業のコツ①:数年先を見据える

NFT副業は簡単ではありません。

はじめて1週間や1ヶ月で売れることはまずないと思ってください。

ゆん
ネットやSNSを見ていると簡単に稼いでいそうな人ばかりですが、彼らはみんな「例外」です。

 

もともとスキルや知名度があったり、なぜか富豪の目に留まって売れた「例外」なので、あてにしない方が良いです。

最高落札額が27億円のドット絵のNFTアート「クリプトパンクス」ですら、無料で配布していた時期があったほどです。

NFTで数千万絵稼いでいる「おにぎりまん」さんですら、最初の数か月はまったく稼げなかったと言っています。

短期での利益を期待せず、数年先を見据えてNFT副業を続けられる人は稼げるでしょう。

ゆん
NFT作品はストーリー性が重視されるので、作品がストックされればされるほど、稼げる可能性は高くなります。

 

NFT副業のコツ②:うまい話に乗らない

NFT副業で稼ぐなら、うまい話にはのらないことが重要です。

なぜなら、NFT界隈では詐欺が横行しているから。

偽物の作品がマーケットに出回ることはもちろん、「NFTコンサルタント」とかいうわけがわからない詐欺師もいます。

「NFTコンサルタント」とやらは、実績も経験もないのに商材を売りつけようとする詐欺師のことです(本物もいるかもですが…)

  • 「この通りにやれば初月に50万円稼げる!」
  • 「NFT副業で1年後に月100万円稼ぐ方法」

みたいな感じで飛びつきたくなるようなことを騙っていますが、そんなうまい話があってたまるもんですか。

本当なら、みんなNFTでお金持ちになっていますよね。

というわけで、NFT界隈には怪しい話が多いので、うまい話に乗らないようにしてください。

NFT副業のコツ③:頑張りすぎない

NFT副業で稼ぐためには、かなりの努力が必要です。

しかし、頑張りすぎないでください。

なぜなら、NFT副業を頑張りすぎるとどこかで限界が来てしまい、リタイアすることになるから。

頑張りすぎてやめてしまっては、これまで頑張ってきた努力が水の泡になってしまいます。

大事なのは辞めないこと。

NFT副業で稼げるようになるまで辞めないことが、なによりも重要です。

NFT副業はやめる人が9割以上なので、続けていれば必然的にトップ10%に入れます。

つまり、続けているだけで稼げる確率があがるということなので、継続第一で適度に頑張るのが効率的です。

ゆん
筆者も経験済みですが、頑張りすぎると燃え尽きます。燃え尽きて辞めてしまうのが一番もったいないので、頑張りすぎないことが重要です。

 

本章では技術的なコツは解説しませんでした。

その理由は、ほとんどの方は技術以前の問題だからです。

まずは継続が大前提なので、続けることを意識してみてください。

ちなみに、技術的な部分で稼ぐコツを上げるなら、

  1. NFT作品に統一性がある(ジャンルが同じ)
  2. ストーリー性がある(1つ1つの作品が物語としてつながっている)
  3. 作品数に限りがある(1万点限定など)

上記3つですね。

これらを意識してNFT作品を作るなり、転売するのが基本になります。

NFT副業の注意点3つ

NFT副業の注意点は以下の3つです。

  1. NFT副業の注意点①:簡単には稼げない
  2. NFT副業の注意点②:稼いだら確定申告が必要
  3. NFT副業の注意点③:詐欺に注意

1つずつ解説します。

NFT副業の注意点①:簡単には稼げない

何度もお伝えしていますが、NFT副業は簡単ではありません。

はじめて1週間や1ヶ月で稼げるのようにはなるのは、ほとんど不可能だと思ってください。

理由としては、

  1. NFTの買い手が少なすぎる
  2. NFTの供給量が増えすぎている
  3. そもそもNFT作品に魅力がない

を本章でご紹介していますが、NFTで稼げない理由は他にもあります。

ずばり、マーケティングです。

NFTは作ったあとにマーケティング(宣伝)をして、売れるようにする必要があります。

手段はSNSで十分ですが、これがまた初心者向けではないので難しいです。

どんなにすばらしいNFT作品を作っても、買い手に作品の存在を認知されなければ購入してもらえませんからね。

NFT副業の注意点②:稼いだら確定申告が必要

NFT副業で稼いだら確定申告が必要になります。

申告をしなかったら脱税になるので注意してください。

NFT副業の注意点③:詐欺に注意

NFT界隈では、詐欺が非常に多いです。

偽物のNFTアートなんてそこら中にありますし、NFTというワードを使った情報商材もありふれています。

NFTは簡単には稼げないので、うまい話にはのらないことが重要です。

NFT副業に使う時間の作り方【忙しい人向け】

NFT副業を始めたい…でも時間がない…という方は、以下の3つを意識してみてください。

時間は作れます。

  1. NFT副業時間の作り方①:1時間早く起きる
  2. NFT副業時間の作り方②:昼休みを使う
  3. NFT副業時間の作り方③:平日は簡単な作業で、土日に頑張る
ゆん
筆者は副業歴2年のサラリーマンです。

 

実際にやっている時間の作り方から、特に効果があって簡単なものをピックアップしました。

NFT副業時間の作り方①:1時間早く起きる

1時間早く起きるだけで、NFT副業に使える時間を作れます。

おそらく、「1時間も早く起きるの?無理でしょ…」と思った方が多いでしょう。

筆者も「無理だろ!」と思っていたので、よーくわかりますよ…

しかし、今では1時間どころか2時間早く起きて(5時起床)副業できています。

ゆん
脳が最も活発に働けるのは起床後4時間と言われています。朝こそ副業のゴールデンタイムです。

 

早起きに慣れるまでは1か月ほど必要だと思いますが、その後は人生そのもので得した気分になれます。

やる前から「無理だ…」と決めつけるのではなく、まずが10分早く起きるところから始めてみてください。

NFT副業時間の作り方②:昼休みを使う

NFT副業は、昼休みの30分でもできます。

昼食は10分~20分で済ませて、30分程度はNFT副業に当てましょう。

昼休みに30分作業できるだけでも、副業の進捗は「かなり」違います。

ただ、この方法は気が引ける方が多いと思うので、無理のない範囲でやってみてください。

ゆん
仕事の合間の休憩時間まで仕事(副業)かぁ…と思いますよね…僕も同意見です(勧めておいて)

 

まずは、5分やってみる。

次に10分、20分という感じで副業時間を延ばしてみてください。

やれそうだったら、昼休みも副業を頑張りましょう。

本業のために休みたい方は、もちろんそれでOKです。

NFT副業時間の作り方③:平日は簡単な作業で、土日に頑張る

平日は簡単な作業だけをして、土日だけ頑張ることもNFT副業のコツです。

なぜなら、平日は本業だけで精一杯になることも珍しくないから。

副業を頑張りすぎて本業が疎かになったり、ミスしたりしては本末転倒ですからね。

平日にできる簡単な作業とは、帰宅後に30分程度でできる作業のことです。

人によって具体的な作業は違うと思いますが、筆者の場合は、

  • 新しいNFTアートコレクション探し
  • NFTアートの案だし
  • Twitterで情報収集
  • 土日にやるToDoリスト作成

などですね。

平日にストレスなくできる作業をして、土日に頑張れば本業に影響もありません。

このように、副業の時間はいくらでも作れるので、自分ができそうなことから始めてみてください。

ゆん
自分に合った方法で、無理なくやっていきましょう!

 

NFT副業でよくある質問【Q&A】

ここでは、NFT副業でよくある質問をまとめました。

参考にどうぞ。

1:NFTの初期費用は?

1万円程度です。

NFTの出品時に、手数料としてイーサリアムが1万円分ほど必要になります。

また、どのNFTを始めるのかによって変わるので、詳細はNFTの初期費用はどれくらい?【4パターンで解説】を参考にしてください。

2:NFTとして売れるものは?何を売ればいい?

最初は、自分が好きなもの作って売るのが良いです。

好きでなくとも、なんとなく描けたイラストでもよいと思います。

パクリになっていなければ問題ないです。

ちなみに、売れるNFTの特徴は、以下の通りです。

  1. NFT作品に統一性がある(ジャンルが同じ)
  2. ストーリー性がある(1つ1つの作品が物語としてつながっている)
  3. 作品数に限りがある(1万点限定など)

余裕があれば意識してみてください。

ゆん
「自分じゃ書けない…」という方は、NFT投資(転売)もアリですね。

 

NFTは1000円代からも購入できます。

数か月後、数年後に何百万円・何千万の価値になっているかもしれません。

3:NFT副業の注意点は?リスクはないの?

NFT副業の注意点は3つ。

  • 会社に許可を得て始めること
  • NFTの詐欺に注意すること
  • 確定申告を忘れないこと

すでにお伝えしたことと被る部分もありますが、上記3点には気を付けてください。

また、稼いだら確定申告が必須なので忘れないようにしましょう。

4:NFT副業は誰でも始められる?

NFTは誰でも始められます。

しかし、NFTで稼げるのは一握りなので、簡単ではないことは頭に入れておくべきかと。

ただ、NFTを始めてみると、お金ではなく自分の感性や生活に対する幸福度が全く違ってくると思います。

アートに対する意識は、感受性を豊かにしますからね。

その意味では、お金以上の幸福をNFTがもたらしてくれるので、「失敗」はしないと断言できます。

5:NFT副業は今から始めても稼げる?

NFTは今から始めても稼げる可能性が十分にあります。

なぜなら、NFTは始まったばかりの技術であり、これからが本番だから。

今でこそビットコインは500万円~600万円(2022年4月時点)ですが、2019年は40万円代の時期があったのと似たような状況なんです。

bitcoin2019

出典:https://www.coindeskjapan.com/price/bitcoin/

ゆん
バブルがいつ来るかはわかりませんが、備えるなら早いうちがいいのは確かですね。

 

NFTは誰でも始められます。

日本の小学生が自由研究でNFTを作ったところ、約380万円で落札された件なんて良い例です。

さすがにこれは「うまく行き過ぎた例」ですが、夢があっていいですよね…

また、NFTで使う仮想通貨は「イーサリアム」であることも、夢を持てる理由の1つです。

イーサリアムについては、イーサリアム(ETH)とは?NFTとの関係や将来性を解説でまとめていますが、一言でいうなら「将来性しかない仮想通貨」ですね。

NFTを始めれば、NFTの作り方・始め方・売り方だけでなく、イーサリアム(仮想通貨)にも詳しくなれます。

これだけで周りよりも大幅に進んでいるので、稼げるチャンスに飛びつきやすくなっているでしょう。

NFTは始めたもの勝ちな状況なので、やるなら早い方がよいです。

NFT副業の始め方・稼ぎ方4選:まとめ

最後に、NFT副業のまとめです。

NFT副業で稼ぐコツ

NFT副業で稼ぐことは「継続」が前提です。

そのためには、以下の3つがポイントになります。

  1. NFT副業のコツ①:数年先を見据える
  2. NFT副業のコツ②:うまい話に乗らない
  3. NFT副業のコツ③:頑張りすぎない

NFT副業の注意点3つ

NFT副業の注意点は、以下の3つです。

  1. NFT副業の注意点①:簡単には稼げない
  2. NFT副業の注意点②:稼いだら確定申告が必要
  3. NFT副業の注意点③:詐欺に注意

NFT副業に使う時間の作り方【忙しい人向け】

NFT副業のための時間の作り方はこちらです。

  1. NFT副業時間の作り方①:1時間早く起きる
  2. NFT副業時間の作り方②:昼休みを使う
  3. NFT副業時間の作り方③:平日は簡単な作業で、土日に頑張る

NFT副業はライバルが少ない今がチャンス

2022年4月現在、NFT副業をやっているのは日本の人口の数%程度といわれており、非常に少ないです。

ほとんどの人が勝手に脱落するだけでなく、まだ始まったばかりのジャンルだからですね。

つまり、NFT副業は先行者利益をとりやすい副業といえます。

この機会に挑戦して、仕事に縛られる人生から解放されるための一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか?

初心者向けNFTの始め方はNFTで稼ぐ方法(販売・転売・ゲーム・走る)【初心者向けNFTの始め方】でまとめたので参考にしてください。

関連記事

NFTってどうやって稼ぐの?どんな稼ぎ方がある? NFTで稼ぐ方法を知りたいなぁ…稼ぐためのコツや注意点も! NFTは怪しいんだよなぁ…詐欺じゃないの?危険じゃないならやってみたい このような悩みを解決します。 NF[…]

NFTで稼ぐ方法(販売・転売・ゲーム・走る)【初心者向けNFTの始め方】

 

本記事が、あなたの役に立てたことをお祈りしています。

今回は以上です。

コインチェック
NFT副業の始め方・稼ぎ方4選|初心者向けに注意点や稼ぐコツを解説
最新情報をチェックしよう!